大切なことはすべて君が教えてくれた 大切なことはすべて君が教えてくれたとは




新月9ドラマ「大切なことはすべて君が教えてくれた」

鍵である女生徒に武井咲チャンが発表されたのに加え、AKB48の篠田麻里子チャン
も出演することが決まりましたね。しかも、生徒役かと思いきや…主演の
戸田恵梨香チャン演じる夏実と三浦春馬君演じる修二の友人役です!!

まだまだ情報があまり出ていないので、どんなドラマになるか本当に楽しみ
にしてる月9ドラマです。

主演以外の出演者は決まったかな?など思い、検索をかけるためにも「大切なことはすべて君が教えてくれた」・・・このタイトルをうつのがなかなか
長い!!


長いタイトルといえば火曜サスペンスのシリーズがとても長いですが、
連ドラでも最近ではフジテレビ夏の月9「夏の恋は虹色に輝く」も長くて、
「ナツコイ」と略されたりしてますよね。

「世界の中心で愛を叫ぶ」も「セカチュー」と略されて流行語になったぐらい
ですし、、長いタイトルとその略が逆に話題になったりしているみたいです。

「大切なことはすべて君が教えてくれた」はどういう略になるのでしょうね!?

いい略しかたがなかなか思いつかないのですが…。

「タイキミ」「タイキミ」と予想が飛び交っていたりしますね。


どちらも言いにくいな〜と思いますが、、

瑛太と上野樹里主演でツイッターが話題になった「素直になれなくて」も
「スナナレ」と略され、最初は変な略!!と思ったものです。


「大切なことはすべて君が教えてくれた」はこれだけ長いタイトルだと、
タイトルからストーリーを予想してみたくなり、

「君」とは誰?と思います。

国語のテストを受けている感覚ですが。。

夏実と修二の立場からするとやはり鍵となる「女子生徒」なのでしょうか?

自分の青春時代は色々なことを考え、大人に対するもっていた色々な感情を
もっていた気がしますが、大人になってしまって忘れてしまいました。

高校生ってそういう気持ちを教えてくれそうな存在ですよね。

大人と子供の狭間にいて“大人は信じてもいい存在なのか?”という問いかけを
する女生徒の存在が夏実と修二の2人にどんな「大切なこと」を教え、2人の愛にどんな答えを導かせるかが今からとても楽しみです。



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。